ガンジス河でバタフライ


ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)
(2002/03)
たかの てるこ

商品詳細を見る


ラジオで、「たかのてるこ」さんがお話をしているのを聞いて、おもしろい人だな・・・。と思ったのがきっかけで読んでみました。
旅紀行を沢山書いていらっしゃるようですが、最初の本がこの「ガンジス河でバタフライ」だったので、まずはこの本から・・・、と思い手にとりました。

海外旅行などした事のなかった筆者が、自分の殻から飛び出そうと香港・シンガポール・・・、そしてインドへと。

確かに、よっぽど危険な所でなければ海外でもいろいろな経験をしてみるべきだと思いますが、さすがに、ここまでは・・・。という事をやっています・・・。
これを読んで、まねをすると、ちょっと危険なような・・・。

けれども、ぜひ、旅に出たくなるような、ワクワクするような本です。

何よりも、「人」に関心のある筆者の姿勢が伝わってきます。

どこか遠くに行きたくなってきた・・・。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羅新

Author:羅新
メーカー勤務/デジタルもの好き/文具好き

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter
Counter