下町ロケット

池井戸潤の下町ロケットを読んだ♪


下町ロケット下町ロケット
(2010/11/24)
池井戸 潤

商品詳細を見る


題名を見て、以前耳にした、大阪の中小企業が集まって人工衛星を作ったニュースをイメージいていました。
中小企業がロケットの基幹部品を作りあげるまでのストーリーを描いていて、最初にイメージしていた内容に近かったのですが、単なるサクセスストーリーではありませんでした。

とにかく、面白かった!!
一気に読んでしまった…。

大田区の小型エンジンを製造する中小企業が舞台の企業小説で、大企業に対する闘いや、社内の人間模様、モノ作りの大切さ、そして、夢への挑戦など盛りだくさんの内容となっています♪
自分自身が製造業に勤めているからというのもあるのかもしれないが、企業小説好きの人にも、そうでない人にも、お勧めの一冊!!

ワクワクしました♪

2011年最後の一冊としては、満足な一冊です♪

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羅新

Author:羅新
メーカー勤務/デジタルもの好き/文具好き

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter
Counter