ubuntu 15.04へDVD Styler 2.9.2 のインストール

DVD Styler を普通にソフトウェアセンターからインストールすると、Ver 2.5.2になってしまい、不具合が出た。

ここを参考に2.9.2をインストールしたら不具合が無くなった。

まずは、関連するライブラリを削除した方が良いらしい。

sudo apt-get remove libwxsvg0 libwxsvg-dev

次にPPAリポジトリを追加する。

sudo add-apt-repository ppa:ubuntuhandbook1/dvdstyler

そして、DVD Stylerをインストール

sudo apt-get update

sudo apt-get install dvdstyler dvdstyler-data mjpegtools

そして、PPAリポジトリを削除したくなったら。

sudo apt-get install ppa-purge

sudo ppa-purge ppa:ubuntuhandbook1/dvdstyler

とするらしい。

むずかしい・・・。

ubuntu15.04 への ffmpegをインストール

動画の変換をしたいのでffmpegをubuntu15.04にインストール

参考にしたページ https://trac.ffmpeg.org/wiki/CompilationGuide/Ubuntu

1)Get the Dependencies

以下のコマンドをコピペで実行

sudo apt-get update

sudo apt-get -y --force-yes install autoconf automake build-essential libass-dev libfreetype6-dev \
libsdl1.2-dev libtheora-dev libtool libva-dev libvdpau-dev libvorbis-dev libxcb1-dev libxcb-shm0-dev \
libxcb-xfixes0-dev pkg-config texi2html zlib1g-dev

ワーク用のディレクトリを作成

/tmp/ffmpeg_sources

2)Compilation & Installation

○Yasmをインストール

x86でx264やffmpegを使用する場合は入れておいた方が良いもの

cd /tmp/ffmpeg_sources

wget http://www.tortall.net/projects/yasm/releases/yasm-1.3.0.tar.gz

tar xzvf yasm-1.3.0.tar.gz

cd yasm-1.3.0

./configure --prefix="$HOME/ffmpeg_build" --bindir="$HOME/bin"

make

make install

make distclean

○libx264をインストール

ffmpegでh264コーデックを使う場合には入れておくもの。

cd /tmp/ffmpeg_sources

wget http://download.videolan.org/pub/x264/snapshots/last_x264.tar.bz2

tar xjvf last_x264.tar.bz2

cd x264-snapshot*

PATH="$HOME/bin:$PATH" ./configure --prefix="$HOME/ffmpeg_build" --bindir="$HOME/bin" --enable-static

PATH="$HOME/bin:$PATH" make

make install

make distclean

○x265はインストールしない。

○libfdk-aacのインストール

AACエンコーダーを使う場合にインストール

cd /tmp/ffmpeg_sources

wget -O fdk-aac.tar.gz https://github.com/mstorsjo/fdk-aac/tarball/master

tar xzvf fdk-aac.tar.gz

cd mstorsjo-fdk-aac*

autoreconf -fiv

./configure --prefix="$HOME/ffmpeg_build" --disable-shared

make

make install

make distclean

○libmp3lame

MP3エンコーダーを使用する時にインストール

sudo apt-get install nasm
 → nasmはアセンブラ

cd ~/ffmpeg_sources

wget http://downloads.sourceforge.net/project/lame/lame/3.99/lame-3.99.5.tar.gz

tar xzvf lame-3.99.5.tar.gz

cd lame-3.99.5

./configure --prefix="$HOME/ffmpeg_build" --enable-nasm --disable-shared

make

make install

make distclean

○libopusはインストールしない (Opusコーデック)

○libvpxはインストールしない (VP8/VP9コーデック)

◎ffmpegのインストール

ffmpeg本体のインストール

cd tmp/ffmpeg_sources

wget http://ffmpeg.org/releases/ffmpeg-snapshot.tar.bz2

tar xjvf ffmpeg-snapshot.tar.bz2

cd ffmpeg

PATH="$HOME/bin:$PATH" PKG_CONFIG_PATH="$HOME/ffmpeg_build/lib/pkgconfig" ./configure \
--prefix="$HOME/ffmpeg_build" \
--pkg-config-flags="--static" \
--extra-cflags="-I$HOME/ffmpeg_build/include" \
--extra-ldflags="-L$HOME/ffmpeg_build/lib" \
--bindir="$HOME/bin" \
--enable-gpl \
--enable-libass \
--enable-libfdk-aac \
--enable-libfreetype \
--enable-libmp3lame \
--enable-libtheora \
--enable-libvorbis \
--enable-libx264 \
--enable-nonfree

PATH="$HOME/bin:$PATH" make

make install

make distclean

hash -r

ffmpeg_sourcesディレクトリを削除してもOK

ubuntuへのandroid開発ツールのインストールについて

Eclipseの3.8(Helios)へandroid開発ツールをインストールしようとしたら、なぜか上手くいかない・・・。

ネット検索して確認をしたら、以下の方法が書いてあったのでやってみたら、無事にインストールできた。

覚えおして記入しておく。

 ソフトウェアのインストールの作業対象の「サイト」を入力する欄に一度

  http://download.eclipse.org/releases/helios

 を入れて待つ。

 少しするとリストが表示されるが、ここでは何もせずに、改めて「サイト」の欄に

  http://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

 を入力するとリストに表示される。

 これは、eclipseのサイトを一度表示させる事で、その位置を覚えさせる事で改めて入れたサイトが反映ずるという事らしい・・・。

 不思議・・・。

参考サイト

 http://www.garunimo.com/program/p14.xhtml

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

ubuntuのアップデート・・・

3か月ぶりに、ubuntuを立ち上げて、アップデートマネージャでシステム更新をしたら、アップデート項目が542件・・・。

3時間経っても、まだ更新が終わらない・・・。

システムをハードディスクではなく、USBメモリに入れているということも影響しているのだろうが、時間がかかり過ぎる・・・。

定期的に立ち上げて、アップデートしておかなきゃ、使いたい時にすぐに使えない・・・。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

ubuntu 覚書 その3 (ThikPad X31 トラックポインタスクロール設定)

Ubuntu 11.04を ThinkPad X31 で使用すると、トラックポインタを使用する事はできるが、Windowsで操作可能なスクロールがそのままでは使用できない・・・。

Webで探していたら、X61などで同様の現象が発生している人の記述を見つけたので、試しにやってみたら上手くいったので、記録しておく。

【20-thinkpad.confを作成して、フォルダに置く】

rootで作成する必要があるので、Consoleを開けて、root権限に切り替える。

※その2にも記載したが、

 sudo -s -H

 でrootに切り替えられる。

viを起動して、/usr/share/X11/xorg.conf.dフォルダに20-thinkpad.confというファイルを作る。
内容は、

Section "InputClass"
Identifier "Trackpoint Wheel Emulation"
MatchProduct "TrackPoint"
MatchDevicePath "/dev/input/event*"
Driver "evdev"
Option "EmulateWheel" "true"
Option "EmulateWheelButton" "2"
Option "Emulate3Buttons" "false"
Option "XAxisMapping" "6 7"
Option "YAxisMapping" "4 5"
EndSection

となる。

【完了】

あとは、再起動すると、スクロールボタンが効くようになる・・・。

参考URL : http://www.ekesete.net/log/?p=1802

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

羅新

Author:羅新
メーカー勤務/デジタルもの好き/文具好き

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter
Counter